2018-08-06

国際交流アルバムスタート!

昨年、娘が行った国際交流のアルバムに着手しました。
当初、帰国後すぐにでも始めようと思ってたのですがかなりの紆余曲折を経てしまい。
1年ほどの時間経過を入れながら追っていきたいと思います。

アルバムはThe Happy Planner、昨年の夏に購入。


左サイド、アルバムを留める部分のハートに一目ぼれ!自分のプランナーとして使用しようと購入したものの、デイリーでまとめていくのに慣れず、即脱落。それなら娘のアルバムしようと思いました。

無謀にもこの表紙を手作りしてみたい!と思い、始めたのがレタリング。昨年9月の話。
パンチも購入してみたものの、予想どおり紙以外のものは難しいので表紙は断念しました。


じゃあ、パンチはお蔵入りか!?ってことになりますが。私のお買い物は日本のサイトのみ。そこでは見当たらなかった6×8インチのポケットをペーパーで自作する時に使ってます。

昨年夏から6×8インチを始めたばかりだったので、ペーパーも難航。12インチのペーパーだと柄によっては大きくみえてしっくりこなかったり、6インチ×6インチペーパーだと大量に消費することがわかったり。迷走してたのが昨年の秋~冬のこと。

まずはアルバムのポケットも大量に必要なので、ショップさんに滅多にお願いすることがないのですが、入ってこなそうなので、直接お願いして今年3月に購入。

同時期、ペーパー決まってから購入しようと思っていたスタンプのお店が一時休業になってしまい。しばらくしてIGLOO DINIGさんで発見。飛びついて購入したのが今年の6月。

そのころにようやく6×8インチにも慣れてきて、ペーパーも決定。


余談ですが、スタンプ一つだけだったのに、とても丁寧に包装され、メッセージ付き!とても感動しました。絵もかわいいし、色の使い方、包装紙の選び方等々、もとても参考になります。

アルバムに色々迷ってた一年の間にレタリングも進め、ペン、筆、絵具等々も迷走しつつ、どうにか自分の思ったように色をだす、文字を整えることを模索しながら、やっと思ったように1ページ目を作ることができました!文字自体はつたないですが、「わくわく感、冒険の思いを込めた字で書きたい」という意味ではこのくらいでもいいかな、って感じです。


ペンシルバニア州のシンボル、リバティ・ベルがついていたこのスタンプがどうしてもほしかった!
ペーパーはここまでくるのに3シリーズを試しました。4シリーズ目のピンクフレッシュスタジオがしっくりきてる気がします。

ここまでかなりの道のりでしたが…400枚、1カ月分の写真、どのくらいかかってまとめるんでしょうね…来年の夏には終わるかな!?

0 件のコメント :